印鑑

女性の場合は結婚した後に実印を作成するのが良いタイミングです

実印として印鑑登録する場合の必須事項は?

実印として印鑑登録する場合、先ず以て三文判の印鑑を登録することは出来ません。そのため、高額な手彫りまたは手彫仕上げの印鑑を購入して登録することになりますが、印鑑屋で購入する場合、納期も掛かる上、2~3万円もする高額なものになります。しかし、印鑑屋で購入する場合、安い印鑑でも実印登録出来るものがあります。
実印として登録する場合、左右非対称であることや特徴的な陰影であることが重要です。最近では機械加工により、短時間で印鑑を作成できるものの、加工精度が向上しているため、陰影も類似している場合があります。特に、陰影が左右対称になり易い苗字のの場合、実印として登録することが難しくなります。一例としては、山田や山口、高木といった苗字で実印を作成する場合、左右対称になり易いといった問題があります。そのため、重注して作成することとなりますが、印鑑屋で販売されている印鑑の場合、実印登録できる場合があります。例え、2,000円以下の印鑑だとしても、最終調整に手彫での微調整が行われています。最近では、印鑑が格安で購入できるものの、ある程度の手修正がされたものが実印として最適です。また、印鑑の素材にこだわったり、自体を敢えて崩すなどといった方法を行っても、2,000~3,000円で購入することが出来ます。
もし、実印を購入する場合、陰影を重視し、特殊な素材で制作することをオススメします。

イチオシ

インターネット購入も悪くないですよ

実印が必要になるケースというのは賃貸契約、家や車の購入などがあるかと思います。卒業を機に自分で注文をする人、卒業記念や成人記念に親から渡される人もあるのではないでしょうか。現在はインターネットでも簡単に注文が出来、印鑑素材も豊富でデザ…

»more

女性の実印は「名前」で作ると手続きが楽!

実印と聞いてイメージする印鑑は、通常よりも太め、独特の篆書体でフルネームが入ったものを想像しがちですが、実は手続き上はどんな印鑑でも構いません。住民票のある市区町村に本人の戸籍上の姓名があり、印鑑登録をしているものが「実印」と…

»more

実印をネットでお願いする時の注意点

これから実印をネットでお願いしようと思っている方は気をつけるべき事があります。それは一体何かと言うとその通販会社に実印をお願いしても大丈夫かどうかちゃんと調べる事です。それをしないでいきなり自分の勘で勝手にどこの通販会社に実印を作って…

»more

注目の記事

2016/08/29
実印として印鑑登録する場合の必須事項は?を追加しました。
2016/08/29
実印をネットでお願いする時の注意点を追加しました。
2016/08/29
女性の実印は「名前」で作ると手続きが楽!を追加しました。
2016/08/29
インターネット購入も悪くないですよを追加しました。